「一戸建て購入の疑問、一発回答」 基礎が一番大事?
住むネット

住まい全般

 
ホームマンション一戸建て住宅ローン住まい全般専門家のサポートみんなの声(掲示板)

新築マンション 物件検索   中古マンション 物件検索   新築一戸建て 物件検索   中古一戸建て 物件検索
一戸建ての基礎


マイホーム購入者の疑問に専門家がお答えします。
あなたの疑問に一発回答!
Q 基礎が一番大事?
一戸建てを新築しようと考えています。やはり基礎が一番大事かと思っていますが、基礎のどの辺りを確認すればよいでしょうか?そもそも基礎が一番大事だという考え方で正しいでしょうか?


A 建築家 山本 覚の回答
基礎は人間で言うと足元にあたり、とても大事な部分です。人も足が悪いと立っていられないように、建物も基礎が悪いと建物が傾いたり、サッシが開かなくなったり、震災時に崩壊しやすくなってしまいます。

最近の建物は一般的にベタ基礎」という構造を採用していることが多いですす。この工法は建物の下の部分に鉄筋とコンクリートを全般に設置し、平面剛性をとる方法です。

この構造で重要なことは3点あります。

(1) 鉄筋がきちんと均等に設置されているか
(2) コンクリートの強度が適正か
(3) 鉄筋とコンクリートのかぶり厚さが確保されているか

山 本  覚
1級建築士

以上は工事中に確認する項目にです。しかし、一般の方が確認することは難しいので、きちんと工事監理する者がいるか、監理報告を受けることになっているかをご確認下さい。

また、基礎も重要ですがさらに下の地盤はもっと重要です。地盤調査を行い、適切な基礎を行うかも併せて確認する必要があります。地盤についてはまたの機会に詳しく説明いたします。


<< クラックがあるけど大丈夫? マイホームの疑問、一発回答!
のTOPへ
中古住宅のベランダの塗装 ≫


みんなの声(掲示板)

みんなの声(掲示板)

みんなの声(掲示板)


専門家のサポート

住むネットメールマガジン

セミナー案内

執筆者プロフィール

コラム執筆者募集中

無料で住むネットのコンテンツをあなたのサイトで使えます!


「メディアの方へ」
執筆者への取材・取材協力・執筆依頼等はこちらへ>>>


(姉妹サイト)
住宅取得コンサルティング

(サイト制作会社)
Web企画戦略から制作まで!
有限会社アイシス



 
ホーム サイトコンセプトサイト運営者お問い合わせリンクサイトマップ

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は住むネットに帰属します。無断でのコピー・転載は禁止致します。